« たまこマーケット第五話「一夜を共に過ごしたぜ」アニメまとめ感想! | トップページ | アニメレビュー・たまこマーケット第六話「俺の背筋も凍ったぜ」まとめ感想!! »

2013年2月12日 (火)

貴志祐介「黒い家」あらすじレビュー

こんにちは!

貴志祐介さんの「黒い家」を読みました

黒い家 (角川ホラー文庫)

新品価格 ¥700から
(2013/2/9 14:57時点)

若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた。
ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう。
ほどなく死亡保険金が請求されるが、顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は、独自調査に乗り出す。信じられない悪夢が待ち受けていることも知らずに…。

恐怖の連続、桁外れのサスペンス。読者を未だ曾てない戦慄の境地へと導く衝撃のノンストップ長編。第4回日本ホラー小説大賞大賞受賞作。

日本ホラー大賞受賞作です。

日常にある狂気というものを描いた作品で,ホラーだけれどもミステリー的要素も含まれています。
段階を踏んでだんだんと怖さの段階をあげていくので,どんどんひき込まれて行きます。

ラストはとても目が離せない展開です!

この人の持論なのか,それともそういう学説があるのか,学者の先生が出てくるのですが,サイコについての説明がとても興味深かったです。

貴志祐介さんのほかの作品もぜひ!

悪の教典 上 (文春文庫)

新品価格
¥730から
(2013/2/9 15:06時点)

新世界より(上) (講談社文庫)

新品価格
¥760から
(2013/2/9 15:06時点)

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

   ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

 

←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

 

←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

 

←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

« たまこマーケット第五話「一夜を共に過ごしたぜ」アニメまとめ感想! | トップページ | アニメレビュー・たまこマーケット第六話「俺の背筋も凍ったぜ」まとめ感想!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1681756/49310314

この記事へのトラックバック一覧です: 貴志祐介「黒い家」あらすじレビュー:

« たまこマーケット第五話「一夜を共に過ごしたぜ」アニメまとめ感想! | トップページ | アニメレビュー・たまこマーケット第六話「俺の背筋も凍ったぜ」まとめ感想!! »

PR

PR2

無料ブログはココログ