« アニメレビュー「ひだまりスケッチ×ハニカム」第七話あらすじ感想 | トップページ | 映画・ターミネーター3~あらすじレビュー~ »

2012年11月22日 (木)

ドラマレビュー孤独のグルメ Season2 第七話「千葉県旭市飯岡のサンマのなめろうと蛤の酒蒸し」

こんにちは!

ドラマ孤独のグルメ Season2 第七話「千葉県旭市飯岡のサンマのなめろうと蛤の酒蒸し」のレビューです!
今回はちょっと出だしから少しいつもと違ってますね。泊まりの回は初めてです。千葉の銚子で一泊します。

まずは,岬にある喫茶店「ライトハウス」でレアチーズケーキ。ブルーベリーがおいしそうでした。

翌日,銚子だけあって,海岸通りを海の幸を探して歩き回ります。つちや食堂といういかにも魚介なところに“やきはま”の旗にぐっときたみたいです。
そこで頼んだのが,【刺身定食】【赤貝の刺身】【サンマのなめろう】【お吸い物】です。
刺身定食は海の幸が勢ぞろい!寒いから冷奴じゃなくて目玉焼きって関係あるのでしょうか。刺身は二種類で,それにプラス赤貝を。贅沢ですねー
サンマのなめろうは,めずらしいですね。新鮮なさんまだからできる事!食べてみたいです。お吸い物はに入っていた肝のようなものは結局なんだったんでしょう。
そして【蛤の酒蒸し】。1000円みたいでした。焼き蛤があると思っていたらやっていなくて酒蒸ししかやっていない。蛤は食べたかったので酒蒸しを頼みます。酒蒸しはすごく美味しそうでした!身が太っていて大きかったです。

それでは!

« アニメレビュー「ひだまりスケッチ×ハニカム」第七話あらすじ感想 | トップページ | 映画・ターミネーター3~あらすじレビュー~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« アニメレビュー「ひだまりスケッチ×ハニカム」第七話あらすじ感想 | トップページ | 映画・ターミネーター3~あらすじレビュー~ »

PR

PR2

無料ブログはココログ