« 貴志祐介「新世界より(上)」読了! | トップページ | あにめ「マギ」第一話・第二話レビュー »

2012年10月14日 (日)

アニメ「BTOOOM!」第一話感想

こんにちは!

アニメ「BTOOOM!」第一話のレビューです。
爆弾のみで戦うFPSの「BTOOOM!」というゲームがあり,主人公はそのゲームの上位ランカー。そのゲームをリアルで行われてしまうという内容です。
爆弾しかないゲームが面白いのかは疑問ですが。。

最初の相手の金髪は,どうしてあそこまで爆弾をはずすのか。主人公はあの至近距離で何度も爆風を浴びたと思われるのに,まったくの無傷なのはちょっとリアル性にかけますね。
金髪も足もとにタイマー式が置かれているのに,バトルに慣れていると思われていたのに簡単にやられたのはなぜなのでしょうか。

ヒロインが一人だけ絵が違って,かなりかわいい感じになっていました。最後に少しだけしか出てきてないのでこれから期待です。

一話はなかなか楽しめました。これからはゲームの内容とゲームの参加者たちの背景や,ゲームをやっている理由付けがしっかりしてくれればいうことないしです!

それでは!

« 貴志祐介「新世界より(上)」読了! | トップページ | あにめ「マギ」第一話・第二話レビュー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「BTOOOM!」第一話感想:

« 貴志祐介「新世界より(上)」読了! | トップページ | あにめ「マギ」第一話・第二話レビュー »

PR

PR2

無料ブログはココログ